深い森と豊かな海にかこまれるバンクーバー島「パシフィック・リム国立公園」

北米大陸の太平洋側に浮かぶ最大の島「バンクーバーアイランド」。九州と同じほぼ同じ面積をもつ原生林の深い森は自然の宝庫だ。一生に一度は歩きたい」と願う全長75kmのウエストコースト・トレイルや、サーモンフィッシングとホエール・ウォッチングの名所など、バンクーバー島の魅力は多彩。

島の南端には花と都とよばれる州都のビクトリアがある。穏やかな気侯に恵まれ、州議事堂やエンプレスホテルなど19世紀の英国をしのばせる建物が並び、多くの観光客が訪れる。ビクトリア郊外にはワイナリーやハーブ園、手作りチーズやソーセージなどのファームが点在する。

パブリック・マーケット

Granville Island Public Market

産地直送の野菜やくだもの、新鮮な魚やロブスター、焼きたてのパン、目の前で作られるチョコレートなどが建物内に所狭しと並ぶ。特に週末になると、地元のグルメたちが新鮮なバーベキュー用の肉や、魚介類を求めにやってくるので、いつもより混雑している。近年はバンクーバーの庶民の台所をみようと観光バスも立ち寄るスポットになっている。スイーツを片手にぶらぶらと見て歩くのも楽しい。