更新・確認日:2020年2月27日

ヨーホー国立公園のおもな見どころ/観光スポット

”ヨーホー”とは先住民のクリー族の言葉で「驚異、畏怖」を意味する。3000m級の切り立った岩山が壁のように連なり、豪華なタカカウ滝が真っ逆さまに流れ落ちる。1909年に発見され、車でしかアクセスできないだけあり、秘境感たっぷり

スパイラル・トンネル

Spiral Tunnel

カナダ太平洋鉄道(Canadian Pacific Railway)の線路建設の際の最大の難所だった場所。

急峻なキッキングパス峠を列車が超えれるように8の字を描いて掘ったトンネル。キッキングホース峠からフィールド方面へ少し行った場所にある。5月から10月中旬は展望台がオープンしており、運よく列車の通過に立ち会えば非常に興味深いものになるだろう。

カタカウ滝(タカカウ・フォールズ)

Takakkaw Falls

カナダ最大級の400m近い落差を誇る滝。”タカカウ”とは先住民のクリー族の言葉で「すばらしい」という意味。

スパイラルトンネルの西(フィールドの東)で国道1号線から分れ、ヨーホー川沿いにヨーホー・バレー・ロードをたどると終点にある。

途中、スイッチバックと呼ばれる切り返しのジグザグの道がある。7m以上の車はカーブで曲がり切れないため、後ろむきに交互にあがる。そのため大型観光バスのツアーでは観光にふくめない場合もある。

駐車場から滝にむかってトレイルを10分ほど歩くと、滝の水が豪快に滝壺に打たれるように流れ落ち、水しぶきでずぶ濡れになるくらいまで近づける。断崖ではマウンテン・ゴートの姿を見かけることもある。冬は豪雪地帯となり、雪、雪崩の影響で閉鎖される。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

ナチュラル・ブリッジ

Natural Bridge

エメラルド湖に向かう途中にある。キッキングホース川の膨大な水量が長い年月をかけて川床のライムストーンを削り続け造り上げた自然のアーチだ。「橋」は真ん中部分で実際には切れているが、その切れ目の下は渦巻く奔流が流れ迫力そのもの。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

エメラルド・レイク

Emerald Lake

その名のとおり、エメラルド・グリーンの湖水をたたえた湖。

湖畔にはエメラルド・レイク・ロッジがたたずみ、レイクルイーズやモレーンレイクと似た雰囲気なのだが、よりのどかな雰囲気が漂っている。

長い木の橋を渡った先のメイン・ロッジには雰囲気の良いレストランもあるので、食事をとったあとは展望台やハイキング、カヌーでゆっくり楽しみたい。エメラルドレイクの周囲にはレイクオハラのようなすばらしいトレイルがたくさんある。湖を一周する約1時間のハイキングもおすすめ。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

よく読まれている記事