アイスフィールド・パークウェイ(93号線)周辺のおもな見どころ/観光スポット

きらめく氷河を身にまとった荒々しい山々に、透明な水を静かにたたえる湖。そんなカナディアン・ロッキーのハイライトともいえるのが、アイスフィールド・パークウェイだ。全長約290kmの道路は、カナディアン・ロッキーの中心、バンフ国立公園とジャスパー国立公園を貫いて進む。

レイクルイーズから北へ向かうハイウェイ93号線(アイスフィールド・パークウェイ)は、マッタ―ホルンの初登頂者、エドワード・ウィンパーをして「スイスを50ばかり一か所に集めたようだ!」と言わしめたゴールデンルート。目に見えるすべてが見どころといってもいいこのルートは、ツアーでじっくりとガイディングを聞きながら時間をかけて回りたい。バンフやレイクルイーズ発のコロンビア大氷原1日観光に参加するとこのルートを通る。

クロウフット氷河

Crowfoot Glacier

アイスフィールド・パークウェイをコロンビア大氷原に進むと、ボウ湖の南端にやがて左側の山の斜面に50?の厚みのある巨大な鳥の足のような青みが強い氷河が見える見晴らしポイントがでてきる。19世紀初頭に発券された当時はカラスの足を思わせる3本の氷河が延びていた。しかし、今では一番下の足が消滅してしまったため、2本のみとなってしまった。

Image Gallery

[Best_Wordpress_Gallery id=”1″ gal_title=”Capilano Suspension Bridge”]

所在地:Cave Ave, Banff, AB

ボウレイク

Bow Lake

アイスフィールド・パークウェイをコロンビア大氷原に進むと、左側に見えてくる湖。レイクルイーズから約30?、車で約20分のところにある氷河湖でバンフ国立公園で3番目に大きい湖。ボウ氷河の解け水が堆積物(モレーン)でせき止められてできた氷河湖でボウ川の源流でもある。ターコイズブルーに輝く湖の向こうに赤い屋根のナムタイジャ・ロッジが建つ湖畔はカナディアンロッキーの絵葉書のような風景。

ペイト・レイク

Pyto Lake

レイクルイーズから約40?、車で約30分のところにある氷河湖。ボウ湖のすぐ先にあるこの峠は、アイスフィールド・パークウェイの最高地点(2070?)。バンフやジャスパーなどよりあきらかに気温が低く、曇ったときなど夏でも肌寒いほどだ。ペイトー湖を見下ろす展望台へは、下の駐車場に車を停め5分ほど坂道を歩く。この道路沿いは高山植物の宝庫となっている。観光バスは上の駐車場に着くため坂を歩かずに済む。湖水の色が、夏はコバルトブルー、秋はエメラルド・グリーンと季節や時間帯によって変化することで知られる。ボウ峠の展望台から眼下に望み、雄大な眺望を楽しむことができる。周囲の山肌が影を落とす時間、特に湖面に対岸の山々がひときわ美しく映る早朝がベスト。

Image Gallery

[Best_Wordpress_Gallery id=”1″ gal_title=”Capilano Suspension Bridge”]

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

スノーバード氷河

Snowbird Glacier

マウント・パターソンの裾野に広がる壁岩の氷河で、クロウフット氷河と同様、羽を広げた鳥が下降している姿に見えることから名付けられた。壁岩の氷河としてはロッキーでも有数の美しさ。現在は温暖化のために氷河が溶けて、胴体と尾の部分が分かれている。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

ウォーターフォール・レイク

Waterfowl Lake

スノーバード氷河からコロンビア大氷原へ進むと、左側に見えてくる湖。アッパーとローワーの2つに分かれており、ローワーの氷河湖は小さいが美しい。背後にはピラミッド型のマウント・ケフレンを望める。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

ウォーターフォール・レイク

Waterfowl Lake

スノーバード氷河からコロンビア大氷原へ進むと、左側に見えてくる湖。アッパーとローワーの2つに分かれており、ローワーの氷河湖は小さいが美しい。背後にはピラミッド型のマウント・ケフレンを望める。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

ミスタア渓谷

Mistaya Canyon

ペイトレイクを過ぎると、ノース・サスカチュワン川に向かって長い下り坂に入る。その途中、左側にミスタヤ渓谷の駐車場がある。渓谷までは歩いてすぐ。ジャスパーのマリーン渓谷などに比べると規模は小さいが、ドライブの疲れを癒すのにピッタリの美しい渓谷だ。

激しく流れるミスタヤ川の水により、石灰岩が削られできた渓谷です。アイスフィールド・パークウェイ沿いの駐車場から10分ほど歩いたところにあります。ちなみに、ミスタヤとは先住民族の言葉で「grizzly(灰色がかった)」を意味します。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

サスカチュワン・クロッシング

Saskatchewan Crossing

バンフとジャスパーの中間地点にあり、アイスフィールド・パークウェイ(93号線)と11号線が交差する場所にある。ガソリンスタンドや宿泊施設、ギストショップなどがある。 アイスフィールド・パークウェイ沿いで給油できるのはここだけなので、レンタカーの場合はチェック。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

すすり泣く壁

Weeping Wall

垂直に切り立った大岩壁から雪解け水が幾筋にも分かれながら流れ落ちるために「すすり泣く」と名付けられています。

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

ビッグ・ヒル

Vermilion Lakes

アイスフィールド・パークウェイで最も道路が湾曲する「Big Bend(大曲がり)」を超えたところにあるビューポイト。氷河に削られたU字谷が見渡せるカナディアン・ロッキーならではの雄大な景色が広がっている。蛇行しながら上り詰めたところがサンワプタ峠だ。ここからジャスパー国立公園に入る。

Image Gallery

[Best_Wordpress_Gallery id=”1″ gal_title=”Capilano Suspension Bridge”]

所在地:100 Mountain Ave, Banff, AB T1L 1B2
ホームページ(英語):https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

目的地のアイスフィールド・パークウェイ最大のビューポイント「コロンビア大氷原(コロンビア・アイスフィールド)」については下の「コロンビア大氷原」をクリックしてお進みください。

 

「コロンビア大氷原」からジャスパーまでの観光ポイントはこちらをクリックしてお進みください。

よく読まれている記事