寄ってみたいティーショップ

O5 RARE TEA + KOMBUCHA BAR

黒を基調とした高級感たっぷりの店内に漂うMATCHAの香り

落ち着いた大人の空間で、抹茶や日本茶、中国茶とスイーツでいただく。バンクーバーにいながら本格的な抹茶をオシャレに楽しめる。

2208 W 4th Ave, Vancouver, BC
ホームページ:https://www.o5tea.com

キツラノエリアの観光スポット

バンクーバー市民から「キッツ」と呼ばれ親しまれているエリア。1970年代はピッピーが住むコミュニティとして有名であったが、今ではキツラノは、バンクーバーの流行発祥地でありおしゃれな人がこぞって集まり、ビーチと街が一体化したようなリラックスした雰囲気もある閑静な住宅街でもある。中心はダウンタウンからバラード橋を越え、バラード通り(Burrard St.)と西4番街(West 4th. Ave.)の交差点周辺。ここから西に約2kmにわたって人気のレストランや雑貨、コスメ、ガーデニングの店が並ぶ。学生など若い人たちが多く、イエールタウンよりはカジュアルな雰囲気だ。キツラノとは、かつてこのあたりに住んでいたネイティブ・カナディアンのマスキーム族の酋長の名に由来する。

バンクーバー博物館

Museum of Vancouver

イングリッシュ湾を望むバニエ公園(Vanier Park)内に三角屋根のひときわ目立つユニークな建物が博物館。1967年、カナダ建国100周年を記念して建てられた博物館で、バンクーバーの歴史をテーマにしたコレクションや、周辺に住んでいたネイティブ・カナディアンについての展示が中心。なかでもイヌイットの工芸品や、祭器、人々が移住してきたときに乗っていきた船の内部や、実物大に再現された交易所などが見どころ。

所在地:1100 Chestnut St, Vancouver, BC V6J 3J9
ホームページ(英語):http://www.museumofvancouver.ca/

バンクーバー海洋博物館

Vancouver Maritime Museum

イングリッシュ湾を望むバニエ公園(Vanier Park)内に三角屋根のひときわ目立つユニークな建物が博物館。1967年、カナダ建国100周年を記念して建てられた博物館で、バンクーバーの歴史をテーマにしたコレクションや、周辺に住んでいたネイティブ・カナディアンについての展示が中心。なかでもイヌイットの工芸品や、祭器、人々が移住してきたときに乗っていきた船の内部や、実物大に再現された交易所などが見どころ。

所在地:1905 Ogden Ave, Vancouver, BC V6J 1A2
ホームページ(英語):https://www.vancouvermaritimemuseum.com/

UBC(University of British Cobimbia)大学周辺の観光スポット

ジョージア海峡に突き出した半島の先端に、スタンレー公園とほぼ同じ面積をもつ広大なキャンパスが広がる。1915年に創立したカナダ最大規模の総合大学のひとつ。海洋学や物理学、林学、農学などの分野で世界的に有名なほか、アジア学でも北米屈指の名門大学。学生数は約3万5000人におよぶ。留学生を積極的に受け入れており、日本からの留学生や研究者も多い。キャンパスの面積は4km?以上あり、一般にも公開されているプール、公園、図書館、ローズガーデン、ギャラリーのほか、UBC人類学博物館や新渡戸記念庭園などのバンクーバーを代表する見どころもある。カフェテリアや売店も自由に出入りできる。特にUBCブックストアは、カナダでも有数の希望を誇る書店。本だけでなくUBCのロゴが入ったグッズも売っているので、おみやげにするのもいい。また、パブリックのゴルフコースもある。

UBC人類学博物館

Museum of Anthropology

ブリティッショ・コロンビア大学内の森の中にガラスとコンクリートを組み合わせた博物館。カナダの代表的な建築家アーサー・エリクソン設計のもので、入り口前には大きなトーテムポールが立っている。カナダ北西岸部に住む各部族の特色あるトーテム・ポールをはじめとして、ネイティブ・インディアンの伝統的な文化を伝えるコレクションで知られる。所蔵数でも、内容の充実度でも北米屈指。受付を通ってすぐの大ホールには、はるかに昔に造られた多数のトーテムポールが並び、見る物を圧倒する。展示品の中でも特に見逃せないのは、博物館中央にある円形ホールにある人類の誕生神話を題材にしたビル・リードの代表作である「The Raven and the First Men」。このほか、世界各地から集められた貴重な民族学的資料も充実している。大学の入り口から徒歩20分ほど。

所在地:6393 NW Marine Dr, Vancouver, BC V6T 1Z2
ホームページ(英語):http://moa.ubc.ca/

新渡戸記念庭園

Nitobe Memorial Garden

教育に情熱を燃やし、UBCの客員教授を勤めたこともある新渡戸稲造博士(1862?1933年)の功績を記念した造られた庭園。1933年にバンフで行なわれた国際会議の帰途にビクトリアで客死したのをいたんで造られた。静かな池を中心に、桜や灯篭、裏千家の設計した茶室もある。特に3月下旬から5月上旬にかけては桜やツツジが美しく咲く。UBC人類学博物館から徒歩5分ほど。

所在地:1895 Lower Mall, Vancouver, BC V6T 1Z4
ホームページ(英語):http://botanicalgarden.ubc.ca/visit/nitobe-memorial-garden/

よく読まれている記事