グラウス・マウンテン

Grouce Mountain

公共交通機関であるバスを利用して、バンクーバーのダウンタウンから一番気軽にていけるスキー場。ダウンタウンからのアクセスは、ウェスト・ジョージア通り(W.Georgia St.)沿いのバス停からグラウス・マウンテン行きの市バス(#247 UPPER CAPILANO / GROUSE)に乗れば終点がグラウス・マウンテンだ。冬期期間はナイターにあわせて運行している。料金は2ゾーン料金。コースは、バラエティに豊富で初級から上級者まで満足できる。特にオススメしたいのがナイター。グラウス・マウンテン山頂までのスカイライドのゴンドラや、滑走しながら眺めるバンクーバーの夜景はまさに百万ドルの夜景の名にふさわしい。レンタルはスキー/ボードのほかウェアーもできる。
リフト数:5 コース数:26 ナイターコース数:13 コースの最長距離 1.6km

所在地:6400 Nancy Greene Way, North Vancouver, BC V7R 4K9
ホームページ(英語):https://grousemountain.com/

サイプレス・マウンテン

Cypress Mountain

上級者でも満足できるコースが充実!
2010年のバンクーバー冬季オリンピックのフリースタイルスキーと、スノーボード競技の開催場所。バンクーバー近郊のローカルスキー場としては最も人気。コース数、敷地面積、設備のどれをとっても一番評価が高い。スキー場は、Mt.StrachanとBlack Mt.と左右2つの山からなり、初級者から上級アスリートまで楽しむことができ、スキースクールには日本人インストラクターもいて充実している。山頂からはハウ海峡(Howe Sound)や、バンクーバーの象徴であるライオン山(The Lions)が間近に眺められる。ナイター設備もあり、レンタルスキーやウェアなどはナイター料金が用意されている。スキーやスノーボードの他に、16kmものクロスカントリートレイルもあり、1日に2000人ものクロスカントリースキーヤーが訪れる。ダウンタウンからのアクセスは、ウエスト・ジョージア通り(W. Georgia St.)からウエスト・バンクーバーのパーク・ロイヤル(Park Royal)ショッピングセンターに行き、そこからサイプレス・マウンテンが運行するシャトルバスを利用する。http://www.cypresscoachlines.com
リフト数:9 コース数:52 コースの最長距離 4.1km

所在地:6000 Cypress Bowl Rd, Vancouver, BC V0N 1G0
ホームページ(英語):http://www.cypressmountain.com/

シーモア・マウンテン

Cypress Mountain

スノーボーダーには、たまらない刺激!
スノーボーダーに絶大な人気を誇る、まさにスノーボーダーパークと言うにふさわしい山。秘訣は近辺の山の中で、地面を掘ったハーフパイプをノースショアで最も早く取り入れ、またノースショアで最も広いスノーボードエリアを設けている。中でも、長さ100mの17度もある斜面のハーフパイプ。その上、1998年にはスノーボーダーパークが改良されてローカルの3つの山でNo.1でもあり、プロのスノーボーダーたち数多く輩出している。規模はやや小さいが、ナイターもありリフト券が安いことから地元の若者からの支持が高い。また標高が高く、日光の当たりにくい山間コースがほとんどなので雪室にも定評があり。ダウンタウンからのアクセスは、ウエスト・ペンダー通り(W. Pender St.)より#210(Upper Lynn Valley)に乗り、Phibbs Exchangeで下車。ここから、C5(Indina River)行きの乗車し、Indian River Drat Mt. Seymour Rd.で下車。レンタルはスキー/ボードのほかウェアーもできる。
リフト数:5 コース数:23 ナイターコース数: 12 コースの最長距離 1.6km

ホームページ(英語):http://www.mountseymour.com/

よく読まれている記事